Menu:

FXの基礎


FXの学習法や上達法はたくさんあります。FXの基礎について学ぶのはインターネットや本などを、たくさんの資料があるので独学でも簡単にできると思います。

上達法となるとそうは簡単にいきませんが、FX会社でデモトレードのサービスをしているところがあるので、自分の資産を減らすことなく、実際と同じトレードを行なうことができます。

FXもスポーツと上達法は同じだと思います。ルールを知り、練習し、実践していく、それを繰り返していくことだと思います。


リスク管理


もちろん規模の大小関わらず金融取引におけるリスクを管理する事は大切で、ハイレバでリスク管理が出来ないと退場に繋がってしまい、大きな損失を抱える事もありますから、利点を活かして取引を行いたいものです。

rwerwewer



spotoptionホワイトラベル トレードラッシュ


twerewr トレードラッシュはspotoptionホワイトラベルとなっています。ここはSmartOptionも使っている大手のソフトです。ツールなどをダウンロードしてインストールする必要はないため、パソコンに依存しません。ネットワークに接続でき、ブラウザが入っているパソコンであれば、取引が可能です。
サイトに接続し、ログインすれば取引画面へ推移します。取引を開始するには、投資方向を選択し投資金額の設定を行うだけです。日本国内でこのシステムを利用しているFX業者はまだまだ少ないです。

ホームページについて
トレードラッシュのホームページは完全に日本語対応となっていますので、外国語が苦手という方も安心して利用できます。(日本語に対応させるには、ページ右上の言語選択を『日本語』に設定します。)サポートからのメールやチャット、電話も全て日本語対応可能です。

プラットフォームについて
米国最大級のバイナリーオプション・プラットフォームデザインはとてもシンプルで使いやすくなっています。購入前や取引終了後にかかるタイムロスが少なくレスポンスのいい取引画面になっています。
正確な終了通知と、有効期限を一覧表示する事も出来ます。

関連サイト: テクニカル分析.com

バイナリオプションについて
バイナリオプションは、『ハイロー(高/低)オプション』『オプションビルダー』『オプションプロ』『60セカンド取引』『ワンタッチオプション』の中から自分にあった取引を選ぶことができます。

トレードラッシュで注目されているのは、『60セカンド取引』です。
オプションを購入してから2秒間はキャンセル確認の画面が表示されるようになっています。2秒間でキャンセルするという方はほとんどいませんが、間違ってクリックをしてしまった場合の保険として、このキャンセル機能が付いています。このキャンセル機能がついているのは、60セカンドの取り扱いをしているバイナリーオプション業者の中でもTradeRushだけです。

また、トレードラッシュにはオプションビルダーが用意されています。これはいろいろな条件をトレーダーが自分で作成し、その条件に見合った投資をして判定されるというものです。判定時間などを設定できるので、投資対象の過去の値動きを見て有利に設定することができれば、大きな利益を狙えます。

サポートについて
トレードラッシュは専属の日本人スタッフがサポートセンターにいます。海外の業者ですが、日本人スタッフがいますので、安心して利用することができます。「電話」「メール」「ライブチャット」での問合せができるようになっており、迅速な対応が受けられます。
対応時間がGMT8:00~24:00のため、日本時間にすると、17:00~9:00となるのが要注意です。